Camp Gear

メインも張れる!?超明るくて手軽!LEDランタン CRAYMORE ULTRA+

ガスランタン、オイルランタンもいいけどたまに面倒臭くなる時や、細かいところまで明るさが届かない事ってありませんか?

『今日は手軽に済ませたいな、、』
『ガスが切れた!』
『外は明るいのにテント内は暗い』

こういった時に1つあると便利なのがLEDランタン
充電さえしていればスイッチ一つで安全にどこでも使うことができます。
今日はそんな便利なLEDランタンの中でもメインランタンとしても使えるとびきり明るい物を紹介します。

CRAYMORE ULTRA+

明るさ

CRAYMORE ULTRA+(クレイモア ウルトラ プラス)はランタン性能を極限まで引き上げ、2700ルーメンという明るさを実現しております。

※ルーメンとは?

明るさを表す単位です。光源から全方向に向けての光の量をさしています。
数字が大きくなればなるほど明るくなります。

2700ルーメンは6畳の部屋のシーリングライトを選ぶ際に目安にされる値です。

なのでこのランタン一つで6畳一間を照らすことができる、ということになります。

色温度

電気の色も3種類に変更することができます。

  • 白色 6500k(+-15%)
  • 昼光色 4200K
  • 暖色 3000k

となっております。

※k(ケルビン)とは?

色温度のことをケルビンといいます。
数字が大きいと白、さらに白を通り越して青くなっていき、数字が小さいと黄色くなります。
たまに車のヘッドライトが青い車がいますよね?
あれは大体12000ケルビンほどです。

サイズ

サイズは3種類展開されており、僕の購入したものはLサイズとなっています。
全部でS,M,Lの3種類です。

大きさによって明るさ、点灯時間などが違いますので自分にあったサイズを選びましょう。
ファミリーキャンプ だとLサイズがいいと思います。

ページの最後にサイズごとにリンクを張っていますので気になった方はご覧ください。

付属品

付属品は

  • 本体
  • 説明書
  • 専用ハードケース
  • microusb充電用ケーブル
  • ランタンフック2つ

です。

このランタンフックがあることでテントの天井にも吊るすことができるようになるので便利です。
ランタンの裏がこのようになっており、吊るすためのスペース?を作ることができます。
フックも本体も作りがしっかりしているので、使用中に傾いたり、落下したりということは無さそうです。

付属の専用ハードケースも作りはしっかりしております。

電池の持ちは?

バッテリーはsumsung製のリチウム電池を使用しております。

最大点灯時間は

  • Sサイズが50時間
  • Mサイズが80時間
  • Lサイズが100時間

ゼロから満充電までの時間は

  • Sサイズが2,5時間
  • Mサイズが6時間
  • Lサイズが7時間

 

一回満充電にしておけば何泊もそのまま使用できますね。
さらに、付属のmicroUSBケーブルを使えばスマホやタブレットに充電することができる、モバイルバッテリーにもなります。

まとめ

『これはいい物を見つけてしまった』

と思い衝動買いしました。
結果、いい買い物だったと思います。

ずっとテント内の照明をどうするか悩んでいて、小さい安いランタンを2つ置いて暗い中過ごしていたのですが、これひとつで解決しました。
最初から見つけていれば、、、

外にガスランタンで虫をおびき寄せておいて、クレイモアでテント内を照らす。
これで我が家のランタン問題は解決です。

 

 

Sサイズ

Mサイズ

Lサイズ
ABOUT ME
遊児
滋賀県在住です。 好きなものは車、一人でのテント設営、娘のおならです。